2016年02月05日

高校入試 NO.2

ポピー札幌東支部 支部長の鈴木章一です。


高校入試 NO.1では受験生の最後の心構えを書きました。

次は、ご家族の方の心構えを中心に書きます。

いよいよ受験が間近に迫ってきますと、本人はもとよりご家族、
ことにご両親が過敏といえるくらいこまかく気を使う方がいらっしゃいます。

お気持ちはわかりますが、受験生本人とっては、逆に重圧と感じることが多いものです。

家族の方は、できるだけさりげなく気をつかっていただきたいと思います。

静かに見守っているというスタンスがベターかなと思います。

ここまできますとご家族の方は受験生に対して、どうしてやることも
できないというのが本音でしょう。

本人のがんばりに託すということになります。
そういうなかでもご家族、ご両親がしなければならないことはつぎのようなことではないでしょうか。

1.健康への気配りです。
 特にインフルエンザやノロウィルスに対する注意です。
 うがい、手洗いの励行により、受験生本人もご家族の方も病気にかからないこと、ウィルスを家に持ち込まないことです。

2.食事の管理をする。
 受験生は、ストレスから食欲が落ちたり、腸炎をおこしやすくなっています。
 できるだけ胃腸に負担がかからず、栄養をとりやすい食べ物を用意するようにしてください。

3.経済的なこと
 このことは、ご両親の方しかできないことです。
 進学先に私立を選択される方も増えています。万全の対策をお願いします。


以上のようなことを少しお考えいただき、この時期しかない高校受験を
ご家族全員で楽しみながら乗り越えていただきたいと思います。


北海道・札幌での
幼児・小学・中学向け 家庭学習教材 月刊ポピーをお届けします。
【ポピー札幌東支部】http://popy-sapporo.jp/
WEBサイトから、資料請求・有料体験・入会お申し込みが可能です。
〒003-0876 札幌市白石区米里五条1丁目6-5
フリーダイヤル(北海道地区のみ):0120-772-115
posted by ポピーさっぽろひがし at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: